Steering Robot





Vehico社製ステアリングロボットは、非常に薄く設計されており、ステアリングホイールの後ろから取り付ける設計になっています。 そのため、エアーバックを外す必要がなく、また車両を改造する必要もなく、短時間でほとんど全ての車両への搭載が可能です。
ステアリングロボットは高い運動性を求める運転操作や、軌跡追従(オプション)を高い繰り返し精度で制御することが可能です。 



車両搭載例: パドルシフト有り






主な適用例:


ステアリングロボット仕様

ステアリングロボット
CS-B20
ステアリングロボット
CS-B40
ステアリングロボット
CS-B60
軌跡追従オプション 追加可能 追加可能 追加可能
トルクセンサーオプション 追加可能 追加可能 追加可能
定格トルク 20 Nm 40 Nm 60 Nm
定格トルクでの回転速度 1000°/s 1200°/s 1200°/s
最高回転速度 2500°/s 3500°/s 1600°/s
ステアリング角分解能 0.02° 0.02° 0.02°
対応ステアリングサイズ
(直径)
 25 ~ 44cm
より直径の大きなものを希望する場合はご相談ください。
電源電圧 12V 
ロボット本体重量 4.9 kg 4.9 kg 6.0 kg


オプション:

  • 操舵角制御
  • トルク制御
  • 軌跡追従制御
  • ステアリング角度・トルクのCAN出力
  • 外部CAN入力 - 信号を利用して、操舵開始のトリガーに利用



Sine with dwell (15°) のサンプルデータ: