Product Overview

VBOX Video HD2






VBOX Video HD2 10Hz Data Logger


【モデル】

VBOX Video HD2 10Hz 2 カメラキット + 32ch CAN
VBOX Video HD2 10Hz 1 カメラキット + 32ch CAN



VBOX Video HD2 は、画像が鮮明なHDカメラを搭載したビデオデータロガーです。10HzのGPS受信機が内蔵されており、GPS情報、映像そしてCAN情報を同期して記録することができます。

VBOX Video HD2は、最新技術のグローバルシャッターを採用したカメラを使用しており、全てのピクセルを同時に記録し、歪みのない画面を撮影します。

また、1920 x 1080pの超高速 CMOS センサーによって各画面を高速撮影するため、素早く動く風景も綺麗に記録できます。カメラは、付属の純正カメラのみが使用可能で、画角は133° と非常に広角です。

VBOX Video HD2では、プリバッファー機能が追加され、事象発生時から30秒までさかのぼって、データを記録することが可能になりました。これにより、予防安全機能の評価などで、フラグ信号が発生した前後のデータを計測することが可能です。また、一般道での実装評価や品質評価などに効果的な試験環境を提供します。

測定データは、映像とGPS、CANデータが同期された状態でSDカードに記録されます。記録されたデータは、付属のVBOX Test SuiteもしくはCircuit Toolsソフトウェアによって分析できます。



特徴

  • HDカメラを搭載
  • 10Hz GPS を搭載 (速度, 距離, 加速度, ラップタイム, 位置の測定をおこないます)
  • 2chのカメラ入力が可能
  • 映像の記録にはMPEG4 のエンコードを採用
  • 記録される映像のレイアウトを自由に設定が可能 – メーター, バーグラフ, コースマップ等
  • 車両CAN入力が可能
  • SD カードによる記録
  • 音声入力が可能
  • 軽量アルミボディ
  • OBDIIから車両CAN入力が可能
  • 設定/解析ソフトウェアVBOXTools が付属
  • Racelogic社製VBOX オプションモジュールと組み合わせ可能
  • VBOX3i 100Hz シリーズと同期計測が可能


測定パラメーター と 精度 

  • 速度   ±0.1km/h
  • 時間   0.1s
  • 緯度・経度   6m CEP (98%)
  • 高度   20m CEP (98%)
  • 垂直速度   ±0.2km/h
  • 方位   ±0.3°
  • 衛星数   
  • 前後加速度   ±1%
  • 横加速度   ±1%
  • 移動距離   <0.05%
  • 32 x CAN入力


ソフトウェア 

Video VBOX には、画面レイアウト設定用のソフトウェアとデータ解析用ソフトウェアVBOXTools及びCircuit Toolsが付属しています。



HD2専用画面レイアウト設定用ソフトウェアでは、VBOX Video HD2で記録する画面のレイアウト設定を行います。 例えば、GPSからの速度をメータで表示したり、サーキットの位置情報を表示したり、車両CANを画面上に表示するような設定ができます。









VBOXTools ソフトウェアは「レポート作成プログラム」のデータ処理機能を中心としたソフトウェアで、 グラフの表示やマッピング、ライブデータの表示、VBOX セットアップを行うことができるように設計されてい ます。

[詳しい説明はVBOX VBOXToolsの項目を参照ください。]







Circuit Tools ソフトウェアはVBOX Toolsのサーキット走行解析を特化させたソフトウェアです。 多数のサーキットコース情報が登録されていて、データを読み込むだけでラップタイムやスプリットタイムを自動で計算します。

左の画像はあるサーキットコースを2回走行した際の運転の違いを解析している画面です。 中央の映像画面には1回目と2回目の映像が表示されています。 右下のグラフ画面では、速度プロファイルと1回目と2回目の走行でのタイム差(デルタT )が表示されています。

Circuit Toolsで演算されるデルタT は、GPSの位置情報を基に計算されているため、その位置での正確なタイム差です。 そのため、サーキットレースやドライビングトレーニング等のアプリケーションで効果的な解析を行うことができます。

[Circuit Tools_解説ビデオ_日本語]
[Circuit Tools_マニュアル_日本語]


[VBOX Video HD2 カタログ_日本語]
[VBOX Video HD2 ハードウェアマニュアル_日本語]
[VBOX Video HD2 ソフトウェアマニュアル_日本語]

本製品はデモ機のご用意があります。



車両CAN の測定

車両CANの測定機能は、VBOX 製品の1つの特徴です。
Racelogic社では、独自に自動車メーカーのCAN情報を解析して、そのデータベースファイルを作成しています。
データベースファイルは、ID非公開のファイルとなっており、VBOX製品のみで利用することが可能です。

VBOX 製品をご購入頂きますと、このデータベースファイルをダウンロードして利用することができます。

[VBOX 車両CANの測定カタログ_日本語]
[車両CAN データベースリスト (一部)_英文]





Options


Mini Input Module

Mini Input Module は8つのアナログチャンネル(0 ~ 13.5V)、2つのデジタルチャンネル、2つの温度チャンネルを入力することのできるユニットです。

[Mini Input Module カタログ_英文]
[Mini Input Module マニュアル_英文]





Micro Input Module

Micro Input Module は非常に低コストな入力モジュールです。 エンジン回転数と4つのアナログチャンネル(0 ~ 14.5V)を入力することができます。 

[Micro Input Module カタログ_英文]
[Micro Input Module マニュアル_英文]





OLED ディスプレイ (DSP04)

非常に見やすくて、明るいOLEDを採用してたディスプレイです。 表示できるパラメータは、速度・横加速度・前後加速度・ラップタイム・最大速度です。 アルミボディで操作性に優れ、完全防水のディスプレイです。

[OLED カタログ_英文]
[OLED マニュアル_日本語]