Accessory アクセサリー





VPRS 車間距離センサー (RLVPRS)
[ 参考価格(税抜)ディスプレイ付き 2,730,000円 ]
[ 参考価格(税抜)ディスプレイなし 2,160,000円 ]

VBOX Precision Ranging System(VPRS) は、2 つのビーコン間の距離をUWB帯の無線で計測するセンサーです。
システムは電源を入れるだけで、100Hzの更新レートで最大50m の距離をCAN で出力するように設計されています。


詳細はVPRSのサイトをご確認ください>>>


[VPRS車間距離センサー カタログ_日本語]
[VPRS車間距離センサー マニュアル_日本語]


本製品はデモ機のご用意があります。






ペダルフォースセンサー (RLACS282)
[ 参考価格(税抜) 337,000円 ]

ブレーキペダルに取り付けて、踏力を測定するセンサーです。薄型設計、広い接触面積、ユニバーサル取り付けブラケットにより、センサーの取り付けと 取り外しは簡単に行えるように設計されています。



また、軸外荷重の影響を最小限に抑えるための滑り止め付きの球面荷重面を備えています。
SAE J2909 や ECE 規制 13-H(ブレーキアシストシステム)の評価に最適なセンサーです。

センサーは、アナログ電圧で信号を出力します。 そのため、VBOX3i シリーズのアナログ入力に接続して利用します。

本センサーのみを利用した場合、踏力の計測のみが可能 です。ブレーキ踏み始めのトリガー信号が必要な場合は、ペダルフォーストリガーインターフェース(RLACS292)を使用すると、踏力計測に加えて、ブレーキを踏んだタイミン グでトリガー信号を記録させることができます。


サンプルデータ
ブレーキ試験で踏力のデータを追加したもの



[ペダルフォースセンサー カタログ_日本語]


本製品はデモ機のご用意があります。





ペダルフォーストリガーインターフェース(RLACS292)
[ 参考価格(税抜) 61,000円 ]

ペダルフォーストリガーインターフェース(RLACS292)は、ペダルフォースセンサー(RLACS282)向けの専用オプションです。

ペダルフォースセンサーによる踏力の計測に加えて、ブレーキを踏んだタイミングでトリガー信号を発生させることができます。

サンプルデータ
ペダルフォーストリガーインターフェースを追加すると、ブレーキトリガーデータが追加されます。



これにより、ブレーキトリガーによるブレーキ停止距離計測ができるようになります。トリガー発生からの停止距離やMFDDをソフトで解析します。



[ペダルフォーストリガーインターフェース カタログ_日本語]


本製品はデモ機のご用意があります。




ブレーキライトトリガー (RLACS157)
[ 参考価格(税抜) 23,000円 ]

ブレーキランプの配線に直接接続して利用します。 ブレーキランプが点灯するタイミングをトリガー信号としてデータに記録できます。
ブレーキランプの電圧信号は12Vまで対応しています。


[ブレーキライトトリガー カタログ_英文]





ブレーキペダルトリガー (RLVBACS004)
[ 参考価格(税抜) 32,000円 ]

ブレーキペダルに貼りつけて利用します。 ドライバーがブレーキを踏んだタイミングをデータに記録できます。 テープスイッチ部分(黄色)は接点スイッチです。

テープスイッチ部分(黄色)のみ購入したい場合は、RLCAB013にてご注文ください。


[ブレーキペダルトリガー カタログ_英文]
[テープスイッチ カタログ_英文]






赤外線ライトセンサーキット  (RLVBACS063)
[ 参考価格(税抜) 143,000円 ]

赤外線ライトセンサーキットは、発光/受光ユニットと反射板で構成されます。テストコース上に「通過時にフラグ信号を出力するゲート」を設置することができます。

ゲートとして反射板を使用します。センサー部分がそのゲートの上を通過するたびに、トリガー信号を出力し、VBOXで記録することができます。

赤外線タイプは、発光が弱いため、反射板までの距離を30cm以内にしてください。


[赤外線ライトセンサーキット カタログ_英文]





レーザーライトセンサーキット  (RLVBACS189)
[ 参考価格(税抜) 223,000円 ]

レーザーライトセンサーキットは、発光/受光ユニットと反射板で構成されます。テストコース上に「通過時にフラグ信号を出力するゲート」を設置することができます。

ゲートとして反射板を使用します。センサー部分がそのゲートの上を通過するたびに、トリガー信号を出力し、VBOXで記録することができます。

レーザータイプは、発光が強く、15m先の反射板まで反応します。


[レーザーライトセンサーキット カタログ_英文]





手持ちトリガースイッチ (RLVBACS009)
[ 参考価格(税抜) 38,000円 ]

イベント発生時のマーカーとして使用します。ボタンを押すと、フラグ信号が記録されます。


[手持ちトリガースイッチ カタログ_英文]









手持ち記録開始・停止スイッチ (RLVBACS010)
[ 参考価格(税抜) 38,000円 ]

VBOXに接続して、データの記録開始・停止を行うことができるスイッチです。。


[手持ち記録開始・停止スイッチ カタログ_英文]











トリガースプリッターボックス (RLVBACS027)
[ 参考価格(税抜) 54,000円 ]

VBOX3i , VBOX2SX のDIG IN(3pin) ソケットを3つに分岐します。複数のトリガーオプションを接続する場合に、ソケット数を増やすために使用します。



[トリガースプリッターボックス カタログ_英文]




CANスプリッターボックス (RLVBACS024)
[ 参考価格(税抜) 55,000円 ]

VBOX3i , VBOX2SX のCAN(5pin)もしくはRS232(5pin)ソケットを3つに分岐します。複数のオプションユニットを接続する場合に、ソケット数を増やすために使用します。


[CANスプリッターボックス カタログ_英文]





4chアナログBNCボックス (RLACS054)
[ 参考価格(税抜) 42,000円 ]

VBOX3i の25pin D-subコネクタをBNCコネクタに変換するアダプターです。
アナログ信号をBNC端子で入力できるようになります。









モーターバイクケース (RLACS253)
[ 参考価格(税抜) 186,000円 ]

VBOX3iシリーズ用の専用ケースです。バイクや船舶などに、雨で濡らさないように設置・収納ができます。

ケース内には、VBOX 3i、 CANスプリッターボックス、 2.4 GHz 無線機 x2 、リチウムイオンバッテリーパックが収納できます。 また、収納ケースの上部には、GPSアンテナを取り付けることができます。

寸法: (L x H x W):  340 x 145 x 305 mm






リチウムイオンバッテリーパック  (RLACS112L)
[ 参考価格(税抜) 61,000円 ]

リチウムイオンバッテリーパックはVBOX3iにおよそ3時間程度の電力を供給することのできるバッテリーです。 再充電はわずか3時間で完了します。
重量は550gと軽量な設計になっています。


[リチウムイオンバッテリーパック カタログ_英文]




VBOX電源バックアップ  (RLVBPBU)
[ 参考価格(税抜) 103,000円 ]

VBOX3iに最大20秒の電源を供給することのできる予備電源です。通常は車両からの電源で動作しますが、エンジンのクラッキングなどで車両の電源が低下した際に、予備電源に切り替えます。

スマートエンジンアシストを搭載した車両は、エンジンの停止・開始の過程で電源が不安定になる傾向が高いので、こちらの製品を利用することを推奨します。


[VBOX電源バックアップ カタログ_英文]




白線測定用台車  (RLACS173)
[ 参考価格(税抜) 350,000円 ]

VBOX3iSL RTK システムを利用して、白線の緯度経度を正確にトレースするための台車とリュックサックです

位置精度2cmの計測では、白線を測定することで、定量的なデータ解析が可能になります。


[白線測定用台車 カタログ1_英文]
[白線測定用台車 カタログ2_英文]









GPSアンテナ各種

VBOX製品は、モデルごとに専用のGPSアンテナが設定されています。 VBOXモデルに合わせた適切なGPSアンテナを使用してください。詳細は、カタログにてご確認ください。

GPSアンテナは、VBOX製品を購入すると必要数付属しています。(アンテナ内蔵型は付属していない場合があります。)
本アクセサリーは、予備用になります。


[GPSアンテナ各種 カタログ_英文]







ケーブル各種 

VBOXで使用できる各種ケーブルです。
多種多様なケーブルの取り扱いがありますので、ご不明な点がありましたら、お問い合せください。


[アナログ出力ケーブル RLCAB008_図面]
[パルス出力ケーブル RLCAB009_図面]
[CAN入出力ケーブル RLCAB019L_図面]
[シリアル設定ケーブル RLCAB001_図面]
[モジュール接続ケーブル RLCAB005_図面]
[モジュール接続ケーブル RLCAB006_図面]
[モジュール接続ケーブル CAN通信のみ RLCAB005-C_図面]


[すべてのケーブルの図面をまとめてダウンロード_156種類]


また、製品メーカーRacelogic社のサイトからもケーブルを検索することが可能です。
>>こちらのサイトをご確認ください。